スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続き

現在、株価の下落が激しい。今日は激しく反発したが。
そもそも、実体がほとんどないからアベノミクスは意味ねえんじゃねと思っていたけど。
ここで日本初の激震を起こさないでくれるかは神のみぞ知りえるのだが。

前回の更新のブログ記事から。
若者の就職難、ひいては日本を景気をどのように回復させていくのかを述べていきたいのだが、それ以前に日本が崩壊一歩手前にいるかもしれないなか、崩壊した後どうやって立て直すかが問題になる。
これがヒントになればいいのだが。

まず、多くのブロガーさんたちが指摘されている通り、日本崩壊後、政府の不信感が増し、日本はノマド型社会に移行するという意見が多い。
だが、私は逆にこのような状況下で強い政府、強い権力を求めるように大多数の庶民はなっていくのではないかと思っている。
前回でも述べたが、スペシャリティーなスキルはそれそのものの必要数が決まっている事を述べた。ノマド型社会となった際、今まであまり特別な資格を持っていない人でも就職ができたのができなくなっていくのである。
おそらく、私は今後日本はファシズムにかなり近い体制をとるのだと思う。実際自民党の憲法改正案を読むとこんな感じだし。
 ここで行きつくのは全大戦と同じように全てをいったん破壊させてその再建、維持によって景気を回復させるアポトーシス的な戦争しかないのだがここでは戦争によらずして、日本経済いや、世界経済を回復させる方法を模索したい。
 実はその答えは自分の中に明確に出てくる。国連が全地球上の企業に対し、売上高に応じて雇わなければならない社員数を決めて、それが守られない企業にこの年の売上高に匹敵するほどの大量の罰金を払わせるのだ。
 内容はかなり過激だと自分も思うが、こうでもしないと世界の景気回復はおぼつかなくなる。
そもそも、ここまで世界経済が危機に陥ったのは、グローバル化による激しい競争や技術革新によって企業の考え方が変わり、優秀な人材をできるだけ多くあさりたいという考え方にシフトしたからだ。第一、ハゲタカファンドどもによる市場の混乱、物価の引き上げにも国一つで対応するのではなく、国連が全世界市民の名において征伐をしなければならない時代に来ている。
 それを行うにはいっその事、世界中のすべての国が国連に景気対策を一任させたらどうか。多くの先進国では一国および一地域だけでは経済政策を対応しきれていないと思っているだろうし、この提案は魅力的だと思うのだが。

 ☆まとめ
 
 ・今や、世界経済は一国だけでは対処できない。会議で話し合ったとしても、各国の利害が衝突しあい、意味す  らなされない可能性もある。今後は国連に全地球上の経済政策を完全委譲させ、全世界規模で経済政策を行う  べきである。
 ・そのうえで全世界市民の名においてハゲタカファンドたちの征伐を行い、これ以上の彼らの利益の増益を防ぐ  とともに、これ以上に生活必需品の値上がりを防いで、市民生活を安定化させる。さらに彼らをい征伐したこ  とによって手に入れた彼らの資産はすべて全世界の先進国途上国問わず恵まれない人たちのために全て使う。
 ・また、このようなことを行う人員が増えるため、新たな雇用もわずかながら増やすことができる。
 ・さらに世界中の企業すべてに売上高に応じて雇うべき社員の数を決める。これにより、失業者の数をなくすと  ともに各国の税収の確保、治安の安定化を図る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツクモネットショップ

コレガ

フリーエリア

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:あまりよく知られていない、もしくは少しわかりにくい歴史の出来事をわかりやすく解説します!

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

山田嵩大

Author:山田嵩大
パソコンでゲームを制作しているものです。
現在就職活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
広告

フルーツメール
参加しています
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2動画
FC2動画
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバー
FC2レンタルサーバーLite
FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。