スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと表紙について考察しようぜ。

今週の少年サンデーはハヤテのごとく!が表紙に!!!
しかし、何といつもの畑画伯とは全く違う…。
というわけで少し本気で考察していこうと思う。

まずこの絵を見てわかることは

 ・ハヤテがまるでいやそうな顔でナギに対してそっぽを向いている。
 ・ナギはどちらかというと恋する乙女のようにハヤテのそばに入れてドキドキなのか?
  よくわからん…。

しかもこの絵は新アニメとも関係するではないか!!!

というわけで考察してみようではないか!!!

 おそらく、新アニメのアオリ文を見る限り2人の距離が離れるという意味で考えていますし、非日常に憧れてのユーノさんはおそらく倦怠期かなんかだろうと書いています。僕もそれを信じていますがだと考えているとナギの表情が説明がつきにくいのです。まあ、それは置いておくとして精神的な距離か物質的な距離についてはおそらく物質的な距離でしょう。であればナギが看板もって涙目の巻中カラーもつじつまが合います。自らの意思か否かについてはこの絵を見る限りハヤテが自分からそっぽを向いているためハヤテが自らの意思でナギから距離を離したのではないかと思います。
 では、なぜ倦怠期だと言い切れないのか、そもそも倦怠期というのは恋人や夫婦間でいうもの。ナギはともかく
ハヤテはナギのことを恋愛対象とは思ってはいませんからおそらく倦怠期は成り立ちません。
 では、もしハヤテがナギの元を離れて向う場所はいったいどこなのだろうか、なぜ離れたのか。
 映画版を見れば推測できますが綾崎家はもともと富豪だったことがうかがえます。
 おそらくナギ自身に原因があるのではなく、三千院家に対して離れた可能性があります。
 理由としては、帝に奪われた綾崎家の財産や天王洲アテネ関係(ほぼロイヤルガーデン。もし僕の予測が正しければハヤテをロイヤルガーデンに帝が入れた理由は神の力を得るための生贄。ただしイクサに邪魔されたためことと紫子が死んだためまず、紫子を復活させる計画に変更している。おそらく紫子はロイヤルガーデンのカギみたいなもの)において三千院家に怒りが生じたために両者が決裂した…はさすがにやりすぎか。
 そしてハヤテが向かう先は宝仙夜空が所属している組織、そこに所属して三千院家と徹底的に対立するのではないか…とこの2つのイラストとアオリ文、原作の展開からさまざまに邪推してしまいました。
 おそらくツグミルリという新キャラもおそらくここの所属になるんだと思う。
 ここまで白皇の生徒出しまくってもなという感じがするし。
 そして巻頭カラーもあまり気にはしませんでしたが、指摘を受けてみてみると確かに同じ服ですし、札束も確かに円ではなくてドルです。ハヤテもナギもなんか幸せそうでしたし。
 最後には巻頭カラーみたいな表情を2人にはしてほしい!!!

補足
 もう一回表紙を確認しましたがナギはどちらかといえばよそよそしい感じがしていました。
 また、巻頭カラーで「NAGI HOUSEN RUKA」と書かれているお札の裏の部分になにやら鳥のようなマークを発見
 しました。あれはいったい何なのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツクモネットショップ

コレガ

フリーエリア

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:あまりよく知られていない、もしくは少しわかりにくい歴史の出来事をわかりやすく解説します!

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

山田嵩大

Author:山田嵩大
パソコンでゲームを制作しているものです。
現在就職活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
広告

フルーツメール
参加しています
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2動画
FC2動画
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバー
FC2レンタルサーバーLite
FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。