スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えてみればポイントサイトはテレビCMより効率的だろう

 ほんとうにマジで思えた。
 なぜそう思えるに至ったのかというと某飲料会社のキャンペーンをポイントサイトを通じて知ることが出来、家族ですらもそのことについて知ら無かったからだと思う。

 やはりポイントサイトはテレビCMより効率的じゃないかと思えてくる。

 理由として
  ①広告規制を気にしなくていい。
   特にビール会社とか。
  ②CM作成費を抑制でき、下手をすればバナー作成費の方が安いかもしれない。
   いわゆるCMを流せる力がない企業も自社の宣伝ができる。
  ③会員制のため、ポイント目当てで購入意欲を促進させる。
  
 僕たち消費者側としては
  ①新たなキャンペーンや新商品の情報を手に入れられる。
  ②ポイントでお小遣いを稼げる。
 
 が大きいんですね。

 じゃあ、テレビCMが非効率なのかというとそうじゃないと思う。

 たとえば、オモチャや子供向けゲームの場合、子供がポイントサイトを使うことはまず考えられないから、結構CMの方が効率がいい。
 
 そういうことを考えると今後広告はテレビ放送は広告収入は減ると予想できるけど、実際すみわけをすることが可能ではないのかな?
スポンサーサイト

高橋邦子作品おもろい

久しぶりに見るけど中毒性高いわ。

なぜか脱衣所に…

なぜか脱衣所に家庭教師ヒットマンリボーンの単行本が置いてあった。
(たぶん妹が買ったんだろう。)

家庭教師ヒットマンREBORN!-リボーン 42巻

家庭教師ヒットマンREBORN!-リボーン 42巻


すごく尻切れトンボで終わったようだなという感じがした。
第2シーズンもやってほしいと切に願う。

ちなみにリボーンのアニメで一番好きな曲!

GOING UNDER GROUND/稲川くん(CD)

GOING UNDER GROUND/稲川くん(CD)

ヒトラーは権力を持っていたのか?

 どちらかというとヒトラーはそこまでは関与していなかったと思われます。
 まず、ナチスの経済政策がここまで成功したのはシャハトの辣腕でしたし、もう一つヒトラーは軍人時代に上官から『こいつはリーダーの資質がない』とまで言われています。

 では、なぜ彼は権力を握れたのか。
 それは第一次世界大戦末期に化学兵器によって一時的に失明した際、治療のとき超自然的な幻覚(おそらく自分自身がドイツの救国者になるというもの)を見て回復したという事実にヒントがあるかもしれません。
 おそらくナチスはヒトラーの幻覚を利用して彼を旗印として勢力を拡大していったと思われます。

 そもそもパーキンソン病など政治を満足に行うことができないヒトラーを表舞台から手段を問わず引きずり起こすことができなかったのは、おそらくこの『神話』によってヒトラーの政治的正当性が立証されてしまったことができなかったからでしょうか。つまり、ナチスの権威の中心は党首がドイツの救国者であるという『神話』があった、にもかかわらず彼が政治的に凡庸な人物であったが上に、戦争や虐殺を最低限までとどめることができなかったのが第3帝国ドイツの悲劇だったでしょうか。

キングダムハーツHDが発売されたそうで…。

 かなり遅いですね…。
 昨日youtubeで確認したところ新規の部分358/2の新規ムービーにはヴィクセンの新規ボイスがなかったのでまだ野沢さんの代わりが見つからないでしょうか?

 それと切れ目の歯切れが悪い(ムービーとムービーの間の諸々が省略されている)ように感じました。
 やっぱあれだ。358/2を切れ目の部分を継ぎ足して2クールアニメでディズニー系のチャンネルでorz

 これアニメコンテンツでもかなり成功すると思いますが、ゲーム系のメディアミックスはスクエニは積極的ではないんですよね。(ダイの大冒険はあくまでマンガ原作ですし。)
 あと主題歌の問題は宇多田ヒカルさんが動き始めたので3は宇多田ヒカルさんの新曲で確定ですね!!
 アニメだと椎名林檎さんや9mm Parabellum BulletなどのEMI所属のアーティストが担当しそうな気がしますが。

今日は何が起きた日かを調べて感じたこと

今日はナチスドイツがベルサイユ条約を破棄し、再軍備へと舵を進めた日である。
今日という日を考えて自分なりにナチスとはどのような政権だったのか考えてみたい。

・本当にヒトラーはユダヤ人を憎んでいたのか?
 これは本当に微妙な部分があるのではないかと思う。なぜならヒトラーがナチスに入る前、絵葉書作家として活動していた際、ユダヤ人の実業家と交際していたし、そもそも絶滅を目指そうとしていたのだったら、この時点で政治活動を合法非合法であれ行いまたはユダヤ人を迫害しているはずであるがそのような証拠はあるのだろうか。
 僕はナチスの討議拘束に縛られた結果憎まざるを得なかったと思われる。おそらくヒトラーがナチスに入った直接のきっかけは今の世の中のようなもやもやとした当時のドイツの閉塞感およびハイパーインフレによる混乱を何とかしなければという純粋な思いだろうし、彼の政治マニフェストは資本主義によって弱ったドイツの立て直しが急務だと考えていてもおかしくはない。ではなぜナチスはユダヤ人虐殺へと走ったのか。自分の独裁に不満を持つ国民がいるのなら虐殺しなくても差別だけしておけばいいはずである。
 ナチスドイツが人間が運営している以上、絶滅収容所に入れて毒ガスで殺すなどと人間以下の狂気の所業をするとは考えられないし、第一賢明なはずのドイツ国民はナチスに投票しないだろう。そもそもナチスがユダヤ人を絶滅させようと本格的に動いた第2次世界大戦開始直後である。

 ここで1つの仮説が誕生する。まとめてみると
  ・そもそもナチスドイツはユダヤ人の絶滅を最初から考えていたのではなく、当初はいわゆるスケープゴートにしてドイツ国民の不満を政府にぶつからないようにするつもりだった。
  ・この当時のドイツ国民はユダヤ人を迫害される事実よりも自らおよびその家族の生活の維持に大きな関心を持ち、そのことが当時ワイマール体制の行きづまりによる民主・資本主義への失望から独裁を指向するナチスを熱狂的に支持していた。つまり彼らは人権の尊厳よりも自らの家族の生活を維持を優先し、その結果がユダヤ人虐殺へとつながったのである。
  ・もちろん、多くのドイツ国民はユダヤ人の迫害することは正しいことだと考えてはいないはずである。ただユダヤ人を迫害することによって多くの経済的利益が一般ドイツ国民に与えられた。たとえばユダヤ人が公職を追放されることによってそのポストを失業している一般ドイツ人に提供できたのである。
  ・このような中で、ユダヤ人によって自分たちが苦しい生活を強いられたとする都市伝説に近い思考が特に下層労働者の間で強まり、それ以外の層の保守派以外のドイツ国民もその爆発的な空気の流れに乗らざるを得なくなった。爆発的な空気の流れはやがてはナチスを過激な方向へ走らせていき、そしてホロコーストへと向かわせた。
  

 ここから得られる政治的教訓とはなんだろうか。それは民衆というのは自らの利益を最優先に思考する。そのため、たとえ一部の人間が不当な扱いを受けようとも、その政策及びそれを掲げている政党が自らに利益を与えてくれるのならば、無条件にその政党を支持するということである。もちろんこれには前提があってその政党が大多数の国民に短期間で利益を与えてくれないと判断したときには、その政党は簡単に野へ下ってしまう。
幸か不幸かナチスは一般ドイツ国民に利益を与え続けることができたため、ナチスは野に下ることがなく、結果的にユダヤ人の虐殺を止めることはできなかった。
 ここで人間の理性でなんとかできるとかいう理論はあまりにも根性論に近くナンセンスだろう。それができるのは古代アテネのように仕事のすべては奴隷に任せ、自分たちは何もしなくても生きていける状態にあるときだけである。
 つまり、生きるために働かざるを得ない、しかも自分の状態がぎりぎりの状態であればあるほど、自らの利益を優先しなければならず、結果選挙においても、自らの利益が充足される政党を選んだり、もしくは利益を与えなかった政党を簡単に野に下すのである。彼らには将来的にこの国をどうしようかではなく、自分の利益をいかにして確保・伸長させるかを重視して政党を選ぶのである。
ただし、たとえば郵政選挙のように政府がそれをしなければいけないという空気を作ることによって政府が選挙をコントロールできることもある。

 そのために私たちは自らの利益とともに他人の利益を考えて選挙に行かなければならない。しかし。そのような高尚な行動はおそらく私を含めて大部分の人間ができないだろう。土地を持ちそこから直接耕すことによって食料を確保でき、少なくとも食の部分は最低確保できる時代ならばまだしも、資本主義の中で土地から遊離し金銭を稼ぎ、それがなければ最低ラインの生活、食料を手入れることさえこの世界ではできないし、農業ですら資本主義の流れの中で商品が売れなければその農業主は即失業者になってしまうのだから。

偽典の低迷から思うこと

やっぱりダークファンタジーはポケモンには合わないのでしょうか。

一応来週から連載を再開します。

ポケモン 夏までにミュウツー編始動か

プラズマ団が終わったので次はミュウツー編でもやるのではないのかな。
今の子供たちはミュウツーなんかしらんだろうし、もし『ミュウツーの逆襲』のミュウツーだったら間違いなく内容を理解していかないとついていけないと思う。
 

オムニバス的な内容になりますね…。

今度の新アニメはオムニバス的な内容、さらにアテネまででてきます。
絶対に見なければ!!

それと昨日派遣会社に登録しました。
これでお仕事が紹介されればいいのですが。

また考えてみるエピソードNの後

前僕がpixivで書いたエピソードNの考察&予想ですがやっぱり大幅に外れました。
それにしてもわずか1クールで終わるなんて予想していた人は少ないでしょうし。

でも、そのあと何をやるんだろう?
新地方巡るにも尺が足りないしロケット団との最終決戦を経てサトシ編完結だと私は考えているのですが。

少し遅いが一応考察

ついにルカがハヤテに結婚しろと…。
アイドル活動どうするんだよ…(待て)
新アニメの様子を見る限りどうなんだろ…わからんな。

ツクモネットショップ

コレガ

フリーエリア

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:あまりよく知られていない、もしくは少しわかりにくい歴史の出来事をわかりやすく解説します!

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

山田嵩大

Author:山田嵩大
パソコンでゲームを制作しているものです。
現在就職活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
広告

フルーツメール
参加しています
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2動画
FC2動画
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバー
FC2レンタルサーバーLite
FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。