スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニートになる理由

こうなると、ニートになってしまう理由もわかる。
まあ、簡単に言うと生きづらくなっているのだが。
なぜなら、不景気によって日本の先行き不透明、就活で正規で雇用されることも難しくなっている。
こんな世の中なら鴨長明や吉田兼好のように世を捨てて文化の方向に逃げる輩も増えて当たり前だ。
これは大人がとやかく言うことじゃない。
日本の流れが…大人たちが作り上げた社会に若者たちは反抗を通り越して絶望し世を捨てる…ニート化して
二次元の中――内面への逃走を行うのだろう。
もう僕もこの社会の絶望した。
このような生き方は鎌倉やギリシャ時代ならいざ知らず、現代では到底許容されるわけはない。
僕のような屑はいっそ死んだほうがいいのではないだろうか?
スポンサーサイト

どうすりゃいい・・・。

また、一次選考で落とされた…。この壁がデカすぎる…。
まあ、本命の企業ではないからまだましだけど。
本当に焦燥感、悲壮感が熱を帯びて感じてくる。
このままニートになってしまうのではないだろうか。
そんなことは絶対あってはならないし、したくもない。
ただ、このままずるずると行ってしまいそうで怖い。
もう僕、だめかもしれない…。

結局ハヤテが持てる理由。

結局謎を残したまま終わったミステリールーム編。
伊澄とハヤテの会話からまた伏線が張られ…。
今回の見どころはハヤテがモテル理由。
そこまで、相手を考えて行動できればモテルわ。
いや、でもかなり見すぎなのは気のせいか。
幼少期はこのようなところはなかった気がするし…。

明日は最後の登校日。

明日は今学期大学の最後の登校日です。
帰ったら、ブログを更新いたします。

ブラジル料理

昨日ブラジル料理を食べに行きました。
感想
 肉肉しいですね。若い人にはいいかもしれない。
 サラダもライスもお代わり自由なのがいいですね。
 ブラジル豆にもチャレンジしてみたのですがすごく塩辛い味ですね。
 ちょっと合わない…。

これだけの量で980円ならかなりお得だと思います。

コシンニャ デ フランゴ ミニ Coxinha de FRANGO 400g(20g×20個)(冷凍便)

コシンニャ デ フランゴ ミニ Coxinha de FRANGO 400g(20g×20個)(冷凍便)

今週のハヤテのごとく!

ミステリールーム完結編。
なんだか伏線が増えてしまった。
姫神も顔が出てきたので物語が動き始め…。
ないだろうな。この調子だと。
終盤のページを見る限りは。
まあ、あと1年ぐらい待つことになるだろうな。

今日も説明会で・・・

最近ゲームの制作をしていないなあ・・・。

発表の準備のため…。

今日は県の図書館に出かけてきた。
まさか求めていた資料がその図書館にあるとは思ってもみなかったからだ。
結局使うことはなかったが、有意義な情報を得ることができた。

とりあえずこの2日間で今季のレポートの大まかな内容を調べ上げ、内容を精査するようにしていきたい。

久しぶりのバトル回か・・・!?

先週の続き。
気になるところを箇条書きにしてアップ。

・棺の中が空っぽだったけど何かしら理由が?
・さっきの写真はいったい何?
・宝仙は結局何者?(ロイヤルガーデンに関係していた?)

たぶん来週で全部がわかるはずないので次に持越しといったところかと…。
でも宝仙がたった一人で暗躍していたとは思えないのでまただれか出てくるかも…。

ここまで来るともうあきらめが・・・。

どうやっても内定がもらえない。
もうきつい。
自分がもういらない存在なんだと思えてくる。
だったら自分が必要だとされる世界に変えてやる。

僕たちの行く道~亡国へと進む日本で~

ここ数年を見るともはや日本は亡国の道を進んでいるように見える。
増税をすれば税収が減ることは自明の理なのに増税をする政府。
自分たちの利権、勢力争いに躍起になり国民のことを全く考えない議会。
中高年者の雇用を守るために若者の雇用を厳しくする企業。
その企業の中で大学を卒業しても職にありつけず派遣やアルバイト、ニートにならざるを得ず、たくさんの人間から非難され、生きる導を見失った若者たち。
そのような若者の犠牲の上に成り立っている年金制度に守られた高齢者たち。

もはや日本は終わった。素人でもそう見える。
しかし、経済的に余裕のある人は海外に脱出できるかもしれないが、そうでない人は日本にいるしかない。
これはあまりにも不幸である。
僕はこのことを防ぐためにはたとえ独裁であっても一般国民の生活を向上させ、守ってくれる『民本主義(民衆を第一に考える政治)』が必要なのである。
そして政治の具体的案は以下のこととする。

・大減税を行い国民の消費意欲の喚起させる。また、倹約禁止令をだしメディアで節約を過度に礼賛するのをや 
 めさせる。これはたとえ減税をしたとしても使わなければ景気は回復しないからである。
・大学を卒業しても定職にありつけなかった人たちを市区町村ごとに把握、再編して寄親・寄子制度を確立。有事
 の際の民兵として政府から手当をもらい軍事訓練を施す。(もちろん民兵であるため憲法には違反しない)
・年金制度の大改訂。「年寄は国のお荷物」の状況から打破するために年金受給者を身寄りがないものだけに限  定。そのほかの老人は寄親・寄子制度を中心として家族が責任を持って養わせる。
・議員定数の削減。衆議院は1県につき1~3人までとし、参議院は優秀な人材を選挙によらずして議員とする。
・文官任用令を今すぐに廃止。公務員の半数削減。独立行政法人を6割削減。
・企業による国民の不利益を防ぐために対企業省を新設。企業が国民に不利益を与えるような策略をしていること を密告した場合、企業はその時点での管理職および経営職は全員処刑。そののち密告した人間にはその企業の売 上高すべてを企業から強制的に褒美として与える。
・国内外を問わず国民の生活を苦しめるデイトレーダーやヘッジファンドの討滅。
・将来日本の敵にとって脅威になるであろう国家に対しては外交官やトップに対して硬軟織り交ぜた対応を進め、
 日本の国際的立ち位置を上昇させる。
・位階制度を再興させ、位階の高さによって生活できるレベルを決める。これは永続的なものではなく、日本に  対して貢献した人間(日本に対して寄付をする、犯罪者・デイトレーダーを討伐する、国防戦争で活躍するな  ど)は位階を上げその位階に準じた生活を保障し、逆に日本に対してあまり貢献してこなかった人間には位階を 下げ、もし、位階に見合わない高い生活収入を持っているのな らその収入を取り上げるということである。

まだほかにも書きたいことはありますが今日はここまで。

センターカラーとアニメ化

今秋ハヤテのごとくアニメ化!

 かなり大きなニュースが流れています。
 そしてセンターカラーですが…なんか深読みしてしまうほどの絵。
 "I7m looking for my butler."と書かれたプラカード(木製)を持ち涙目のナギが砂漠をバックに描かれていますが今までこのような扉絵は見たことがないためかなり気になるところです。
畑先生のツイッターによるとこの扉絵は新アニメへのヒントらしい。
ちょっと予想してみたくなっちゃた。そこは追記で書いていこうと思う。
本編は怒涛すぎますね。ネタバレになりますので控えますがアテネの唖然顔がすごくカワイイ。


では僕なりの新アニメの予想。

続きを読む

忘れがちだけど

ゲームの製作も少しずつやっております。
完成できるのかな?

ツクモネットショップ

コレガ

フリーエリア

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:あまりよく知られていない、もしくは少しわかりにくい歴史の出来事をわかりやすく解説します!

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

山田嵩大

Author:山田嵩大
パソコンでゲームを制作しているものです。
現在就職活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
広告

フルーツメール
参加しています
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2動画
FC2動画
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2レンタルサーバー
FC2レンタルサーバーLite
FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。